由利本荘市・移住・農業を営む

価格
450万円
               

おすすめポイント

由利本荘市に移住 ・農業を営む・240俵の収穫

由利本荘市中心部から約27㎞の山間部にある住まい、伊藤建友代表が若き頃に建築した建物、写真からは築51年の歳月が感じられない思い出深い住まいである。地域は由利本荘市と大仙市の中間地点の国道から南に4キロほど入った岩野目沢地区、春の山菜時期には裏庭の孟宗竹をはじめ、シドケ、アイコ、ワラビ、秋にはキノコなど、山菜の宝庫として知られ、一時は山菜で生活する人も珍しくなかった。そんな田舎暮らしにあこがれ、農業を営む移住者にピッタリのお勧め物件である。住まいは少し高台にあり、見下ろす先には芋川が流れ、飲料水となる川はザーザーと石にあたる流れが心地よいのどかな地域である。川向こうには1,200㎡の畑があり、こちらも無償でお貸しできる。元々、兼業農家を営んでいた家主は水田1町3反7畝、お米換算で30キロにして240俵程の収穫を得ていた。農作業場も221m2と広く水田は無償で借りられる。そんな田舎暮らしで農業を営む希望者の入居を求めている。住まいは7LDKの65坪の住宅で、すぐに住める状況にあり詳しくはお問合せ頂きたい。

      
                   

物件概要

所在地秋田県由利本荘市岩野目沢川倉3
交通JR羽越本線「羽後岩谷」駅 バス乗車時間39分 市コミュニティバス 雨池バス停
価格450万円
間取り7LDK
建物面積・専有面積215.28㎡
部屋の向き
築年月(築年数)1973年10月(築50年)
種別中古戸建
総戸数/階建2戸 / 地上2階
構造木造
駐車場空有
管理人管理人:非常駐 / 管理形態:自主管理 / 管理組合:無 / 伊藤建友㈱
取引態様一般媒介
現況/入居時期空室 / 相談
状態売出中
物件番号A-004



                   

物件についてのお問合せ

    条件に近い物件